下着を買う俺の真剣さ

ベビードール を彼女に渡した時、周りの女友達がすげえ格好いい~と言ってくれたんだ。

どうしてそいういうのかと聞いてみると、男の人が他の人に下着を渡すなんてすごくイカしてるなんていうもんだから

そんなの当然だろって言ってたんだ。

ブラジャーやパンティーといったものは、ものの見方によればいやらしいかもしれない。

でもそれって1番大切なものだと思わないか。

きちんとした下着を着けている彼女ほど大切にしたいと思わないか?

ゴムが切れていたり紐がゆるんでいたりしたような下着を着けてるような女が好きか?

考え方1つで随分と変わってくると思わないか?

俺はそういう意味で彼女のベビードールが似合うんじゃないかと思い選んでプレゼントしただけだ。別に他意は無い。

可愛いものは可愛い、綺麗なので綺麗だそれだけのことだ。

下着をプレゼントしたことが嬉しいのではなくて、下着云々すらもプレゼントできる、そういったことが大切なのではないかと思う。

最近では草食男子といった具合に可愛らしい男性が増えてきているがそういう面で言うと頼りないと取られても仕方がない。

そういった男性が逆に女性の下着売り場に行くと、違和感なくいるかもしれない。

でもそれってもしかしたら自分がつけるのではないかと思われる可能性もある。

俺の場合ははっきり言って下着を買いにくると変態扱いされる。何故なら俺は男っぽいから逆にそういう下着をつけてるとなると変態に生まれるからだ。

しかし店員は知っている。彼女のために贈る男性だということに。

だから通が見るときちんと真剣に対応してくれるのだ。この点が違う。